郷 央州氏の総領事表彰受賞について

 2016年4月22日、シアトルセンターで開催された第41回シアトル桜祭・日本文化祭オープニングレセプションにおいて、郷央州氏の日米関係への寄与に対し、総領事表彰が授与されました。

 郷央州氏は、長年にわたって、米北西部のゲートウェイであるシアトル港とシアトル・タコマ国際空港を管轄するシアトル港湾局に勤務し、日本とワシントン州の経済関係強化のために尽力されました。また、ワシントン州日米協会の理事を務めるなど、地域社会との交流促進にも大きく貢献されました。

 総領事表彰は日米友好関係の促進における顕著な功績と貢献を称えるため、授与されるものです。