岐阜県各務原市の中学生による当館訪問

11月2日(木)、岐阜県各務原市による中学生海外派遣事業の一環でワシントン州を訪問中の中学生30名が当館を訪問しました。冒頭、山田洋一郎総領事から歓迎の挨拶を行うとともに、山村領事からワシントン州と日本の関係や総領事館の業務について説明を行い、活発な質疑応答が行われました。

中学生一行は、その後、ワシントン州において、スノホミッシュ郡の中学生との交流、エバレット・コミュニティカレッジの訪問、ボーイング社エバレット工場の見学を行いました。