神戸-シアトル姉妹都市締結60周年記念行事の開催

2017/7/28
  7月27日(木)~8月1日(火)、本年で姉妹都市締結から60周年を迎える兵庫県神戸市とワシントン州シアトル市の関係を記念して、神戸市より玉田敏郎副市長、安達和彦神戸市会議員団長ら市会議員7名を中心とする一行が当地を訪問しました。
 
  27日には、総領事公邸で歓迎レセプションが行われました。山田総領事より、神戸市とシアトル市姉妹都市締結の60周年への祝辞を述べたあと、エド・マレー・シアトル市長より、両市の姉妹都市関係は、シアトル市にとって最古であるともに最も重要な関係であり、益々両市の関係が発展することを祈念する旨挨拶が行われ、当地の姉妹都市関係者や県人会、コミュニティとの間で懇談が行われました。
 


姉妹都市締結60周年祝賀レセプション
 
 
  本年はシアトル港-神戸港の姉妹港締結から50周年を迎えることもあり、シアトル港においても記念行事が行われたほか、同時期に開催されたシーフェアやマリナーズでの始球式への出席など、一行は様々な行事に出席しながら、神戸市の魅力を発信しました。
 
 

エド・マレーシアトル市長出席