日本航空がシアトル成田線を就航

2019/4/3
日本航空が27年ぶりにシアトル成田線の就航を開始しました。3月31日、シアトル・タコマ国際空港において、日本航空の菊山秀樹・路線統括本部長はじめ、シアトル港湾局、アラスカ航空、アメリカン航空から代表者が出席し、初便就航を祝うゲートセレモニーが開催され、当館を代表して山田総領事が挨拶を行いました。
4月1日にはデルタ航空もシアトル関空線の就航を開始しました。
これら二つの路線が追加されたことによって、日本とワシントン州との関係がより身近になることを期待しています。