当館査証係からのお知らせ

2022/4/28
 新型コロナ・パンデミック以降、査証申請はEメールでのみ受け付けていましたが、日本の水際措置の部分的な緩和に伴い、現在は非常に多くの申請が寄せられています。

 ついては2022年5月9日から次に当館からお知らせする迄の間郵送また当館事務所内に設置されたドロップオフ・ボックスへの投函でのみで査証申請を受け付けることとします。同日以降、Eメールでの査証申請は受理できません原則、査証の受取りも返信用封筒を用いた郵送となります。

 申請方法等の詳細はこちら(PDFファイルが開きます)をご覧下さい。