【実施報告】Japan Fair 2021の開催

2021/9/9
6月26日に、ベルビュー市で日本文化を発信する祭典である当館共催イベントJapan Fairが、パンデミックを乗り越え2年ぶりにオンラインで開催されました。今年のJapan Fairでは、YouTubeでのライブストリーミング、Zoomでのリアルタイムのセミナー、ビデオライブラリーの3つの異なるプログラムが提供され、イベントの冒頭では、Japan Fair実行委員会の清水楡華さん、アレン・ナカモトさんからの開会挨拶に続いて、当館の稲垣総領事からも御挨拶を申し上げました。
 

【清水楡華氏、アレン・ナカモト氏による開会挨拶】

【稲垣総領事、サントス・ワシントン州下院議員、ロビンソン・ベルビュー市長からのウェルカムメッセージ】
ライブストリーミングは6時間にもわたる長丁場でしたが、全体を通して、Angie Tomo Hokuさんによる、テーマに合わせた何通りもの衣装や小道具を駆使したテンポのよい司会進行が、観客を大いに楽しませてくれました。地元の文化関係者のほか、イタリア在住の日本人オペラ歌手の佐藤康子さんや日本在住のけん玉マスター仁科達哉さんなど様々なゲストとしたトークやパフォーマンスなど、日本・日本文化にまつわる様々なコンテンツが発信されました。 なお、ライブストリーミングの全プログラムはこちらからご覧頂けます。
Japan Fair’s Live Streaming Program

【司会のAngie Tomo Hokuさんの様々な衣装・小道具 】

【イタリアから中継によるオペラ歌手の佐藤康子さんのインタビュー】 【日本から中継したけん玉マスター仁科達哉さんによるけん玉レッスン】
Japan Fairでは例年たくさんのブースが出展されますが、オンライン開催の今年はこれに代わって、当館も含めた地元の様々な文化団体等による41の動画ライブラリーが公開されました。これらのビデオライブラリーはこちらからご覧ください。
Japan Fair Video Channel


また、俳句コンテスト、着物写真コンテスト、コスプレショーといった観客参加型の様々なプログラムも提供されました。俳句コンテストでは、33ヶ国から480人の応募があったほか、着物写真コンテストは100超、コスプレショーは25と、世界中の国・地域からエントリーがありました。多くの優れた応募作品の中から、厳正なる審査の結果、それぞれのコンテストの賞が選ばれました。受賞作品については、こちらのページからご覧頂けます。
Japan Fair Awards


【俳句コンテストの特選一席に選ばれた作品(英語部門・日本語部門)】

【着物写真コンテストの受賞作品(一部)】

【コスプレショーの受賞者(一部)】
Zoomセミナーにおいては、登壇者と観客がリアルタイムで交流できる形で、人形劇、日本のチョコレート、お茶やコーヒー、プログラミング技術など様々なのテーマのワークショップなどが開催されました。また、日本への外国青年の招致事業であるJETプログラム(The Japan Exchange and Teaching Program)の元参加者からなるJET Program alumniの皆さんによるJETプログラムの紹介セミナーも実施されました。Zoomセミナーはこちらからご覧いただくことができます。
Zoom Seminars

   
【JET Program alumniの皆さんによるJETプログラムの紹介 】


Japan Fair 2021の全てのコンテンツは引き続き無料でご覧頂くことができます。見逃したものなどがありましたらこちらからご覧ください。
Virtual Japan Fair 2021 site