広報・文化担当職員(Media Relations and Public Outreach Specialist)の募集(応募締切:11月14日(日)まで)

2021/10/25
 在シアトル総領事館では、広報文化担当職員を募集します。ご関心のある方は、11月14日(日)までに必要書類(下記8参照)を下記宛先まで送付ください。詳細は下記募集案内をご覧ください。

(履歴書送付宛先)
Email: media@se.mofa.go.jp
1 ポジション
 広報・文化担当職員(Media Relations and Public Outreach Specialist)

2 雇用者及び勤務場所
 在シアトル日本国総領事館
 701 Pike Street, Suite 1000, Seattle, WA 98101

3 勤務条件
 勤務時間:毎週月曜日から金曜日まで(休館日を除く)、8時45分から午後5時30分まで(昼食休憩1時間)
 休暇制度:週休二日(土、日)、当館休館日、年次有給休暇あり。
 手当、待遇: 給与は学歴、職歴等により決定

4 採用予定日
 2022年1月4日(火)
 ※契約期間は、2024年3月31日までの2年間。
 ※最初の3ヶ月間は試用期間となります。
 ※その後、双方の合意により契約期間の更新が可能

5 応募資格
・米国永住権又は米国籍を有する方
・有効な写真付きIDを保有している方
・バックグラウンド・チェックに同意できる方(無犯罪証明書を提出できる方)

6 業務内容
・総領事館ウェブサイトの更新及び総領事館公式FacebookやInstagram等による日本関連コンテンツのSNS発信
・スピーチ原稿、レポート等の作成
・広報資料の作成
・配布 ・外部からの照会に対する対応
・日本及び日本文化紹介に係る総領事館業務の補助
・その他、総領事館が必要と認める業務

7 業務に求められる資質
・日本及び日本の文化に関する知見
・日本の魅力を発信することへの強い関心(広報業務に携わった経験があることが望ましい)
・日本語、英語ともにネイティブレベル
・Microsoft Office Word, Excel, Powerpointでの業務遂行能力
・ホームページ作成・編集に関する知識・経験を有すること
・ソーシャル・メディア等の対外発信能力
・各種事業、イベント等のプロジェク
・マネジメント能力
・事業遂行のためにチームの一員として貢献できること
・必要な場合の超過勤務が実施できること

8 応募方法
 ご関心のある方は、以下の書類をmedia@se.mofa.go.jp宛てに送付ください。
・カバーレター
・履歴書
・米国永住権又は米国籍を保有していることが確認できるもの(例:グリーンカードの写し等)

9 応募期限
 2021年11月14日(金)

10 選考方法
 ・書類選考の後、筆記試験及び面接対象者には後日、日程をご連絡します。
 ・お電話によるお問い合わせには、お答えできませんので予めご了承ください。