第15回日本食海外普及功労者表彰を加柴司郎氏、末次毅行氏が受賞

2021/12/17
12月10日(日本時間)、農林水産省は第15回日本食海外普及功労者表彰の受賞者を発表し、米国ワシントン州在住の加柴 司郎(かしば しろう)氏、末次 毅行(すえつぐ たけゆき)氏の2名が選出されました。

日本食海外普及功労者表彰事業は、日本産農林水産物・食品の輸出の一層の拡大に向けて、海外に在住し日本食・食文化又は日本産農林水産物・食品の海外での紹介、普及等に多大に貢献してきた者(日本食海外普及功労者)に対し、農林水産大臣賞を授与するもので、第15回となる今回は、加柴氏、末次氏を含む5名が選出されています。
 
加柴 司郎(かしば しろう) 末次 毅行(すえつぐ たけゆき)
「Sushi Kashiba」経営者
「SHIRO KASHIBA SUSHI EXPRESS」経営者
日本食普及の親善大使
シアトル日本料理店協会会長
日本食普及の親善大使
プロフィール
講演内容
プロフィール
講演内容

日本食海外普及功労者表彰(農林水産省)